わんわん・タイランド

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ムンクに変身!?

2月3日にソムタムが避妊手術を受けました。



100210_1
手術前の採血のため来院した時の写真



心配したとおり、元気に動き回るので(困ったもんだ)、
念のため、化膿しないように炎症止めの薬を飲んでいます。





ソムタムが帰ってきた夜、シロ子ちゃんに大変なことが起こりました。

100210_2
シロ子ちゃんだけ、お庭に住んでます




おおはしゃぎでソムタムを迎えるわんこたちを落ち着かせ、
家の中に入れました。



ふと、外側にあるバルコニー(ベランダ?)に上がる階段を見ると、




         




えっ!? えっ!? えっ!?


上のバルコニーを見てみると・・・


          きゃあぁぁ!!!!!
100210_4


完全に「ムンクの叫び」に変身です!!!




血のあしあとがいっぱい!!


そして、シロ子ちゃんのお気に入りの場所、

トレイの中には血だまりが!!!!!




これが、パニクらないでどうしましょう。



3100210_3



ムンクのまま、すでに家の中に入っている宇庵パパに


「ソムタムが出血してる~~!!!」


その時点では、シロ子ちゃんだとは思わなかったんです。
てっきりソムタムの手術で縫った傷が開いたものと・・・



少々2人でパニクッたあと、冷静になって考えてみると、


  ソムタムは階段を上がっていない。
  血のあしあとは、どうやらシロ子ちゃんのものである。



と、気がつき足をチェックしてみると、
後ろ足のつめが根元から折れていました。


100210_5



私は気がつかなかったのですが、宇庵パパが言うには、
喜んでこっちに来ようとしたときにすべったみたいだと。

どうやらそのときにつめが折れたようです。


でも、一声も叫ばなかったんですよ~。


病院に連れて行くかどうか迷いましたが、術後のソムタムを置いて
出かけるのはためらわれるので(シロ子ちゃんは、車に乗ると
軽いパニック状態になるため、私が一緒に行かなければならない)
自分達で消毒、包帯を巻いて様子を見ることにしました。



100210_6



翌日、腫れもなくシロ子ちゃんも元気そうなので、そのまま自宅で
様子を見ることにしました。




100210_7



おかげさまで、化膿することもなく、歩くのにも支障がないようです。

ほ~っ・・・ ですぅ。



 食欲もあるし大丈夫でございます

banner_blogmura_100110_pakchi 団子3兄弟
「MIX中型犬人気ランキング」に飛びます
  「Eコッカー・スパニエル」はこちら
  「バセットハウンド」はこちら
スポンサーサイト

| 病気 | 16:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hohoemiland.blog89.fc2.com/tb.php/56-eaddb758

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。