わんわん・タイランド

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

わんこ・ブレーク

 

タイ人は、90%以上が仏教徒といわれます。
今回は、タイお寺を紹介しつつ、
わんこのことを書いてみたいと思います。


お寺のわんこ その1


こちらは、中に入れるようになっていて
自由にお経を唱えたり、瞑想できるようになっています。
こちらのお寺の敷地はとても広く、他にも建物はたくさん
ありました。


朝、お坊さんは托鉢に出かけます。
それを待ち構えて、境内に多くの人が喜捨に訪れます。
(「喜捨」とは、お坊さんにお金や品物を寄付すること)


お寺のわんこ その2


早朝、お坊さんが托鉢に出かける時間に合わせ、
集まった人たちは、主に

  お水、ご飯、惣菜、甘いお菓子、花など

をセットにしてお坊さんに差し上げます。
タイでは、「9」がとてもよい数字とされているので、
9セット用意している人が多いようです。


ちなみに、お坊さんの袈裟は一枚の布。
それ以外には身につけていません。
ぞうりなども履いてはいけないそうですが、
近年では、バンコクなどの都会では怪我をすることもあり
履いているお坊さんも多く見かけます。


そして、タイお寺に付き物なのが「わんこ」。


お寺のわんこ その3


飼い主のいないわんこや、見捨てられたわんこが
タイのお寺に連れてこられるとことも珍しくありません。


タイの街では、あちこちで野良わんこもよく見かけます。

野良わんこといっても、本当の意味での野良は少なく、
ほとんどが、誰かに面倒を見てもらっているようです。


実際、うちの近所に迷い込んできたわんこも、
誰とはなしにご飯をやり、「地域わんこ」としていついています。
その中で、うちのわんこになったのがシロ子ちゃんです。


お寺のわんこ その4


そして、この子もお寺の境内で出会った子ですが、
ちゃんと首輪もつけてもらってますね。
あ、つけてもらってなくても、ちゃんと面倒見てもらってます。


お寺のわんこ その5


たまに、お寺に来た人が屋台で豚の串焼きなどを買って
わんこたちにおすそ分けしたりもします。


にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

人気ブログランキングへ


お寺には、にゃんこもいます。
それはまた別の機会に。

お寺のわんこ その7

 
スポンサーサイト

| 街のわんにゃん | 13:20 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

何かいいですね~~。
日本のようにぎすぎすしていなくって・・。
元々は日本だって、地域猫やワンコいましたよね^^。
別に目くじら立てて、保健所に連れて行かなくっても、生きる権利はみんなにあるよね。
ちょっとだけ、周りが優しくなれば住み易くなるんじゃないかしら。。。
ポチ☆

| 拓ママ | 2009/12/19 20:43 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

★拓ママさんへ

コメントどうもありがとうございます。
わんこが街にいる風景というのもいいものです。
バースコントロールと予防接種をして、
衛生面に気をつければ共存できそうですよね。

| 杏香@ほほえみの国 | 2009/12/19 23:59 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hohoemiland.blog89.fc2.com/tb.php/38-c538ad5b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。