わんわん・タイランド

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

胃捻転について――トゥクトゥクの場合

2年前、バセットハウンドのトゥクトゥクが死んでしまいました。
胃捻転です。

09年8月6日(木)の夜中、気がついたときには
トゥクトゥクのおなかがこれまで見たことのないくらい
パンパンに膨れていました。

宇庵パパは、


どうせ何か変なものを食べたのだろう


と、庭に出しましたが、私が一緒に出て様子を見たところ
吐くに吐けず、下からも何も出ないようでした。


なにかおかしい。
なにか危険だ。



異常さに、あまり危機感のない宇庵パパをせかして
動物病院へ。


診断は、「危険な状態」。
50-50の確率だといわれました。



胃にガスがたまり、何かの拍子で胃がくるっと回転する。


胃捻転です。


胃がねじれているので出口がなく、
上からも下からも胃の中のガスを出すことができません。


まず、胃の中のガスを抜き、その後開腹手術をして
胃を元の位置に戻しました。
その後、72時間何も起こらなければ大丈夫だと
いわれました。

発見が遅く処置が遅れるとまず、胃が機能しなくなり、
壊死します。そして、徐々に周りの臓器も壊死し、
最後には死に至ります。

手術をしたとしても、胃を元に戻した際、血流が改善することで
死にかけていた臓器に蓄えられた毒素が体内を駆け巡り、
術後死に至ることもあるそうです。
そして、手術がうまくいったとしても、合併症を併発して
死ぬこともあります。



トゥクトゥクの場合、開腹した時、胃、そのほかの臓器は
大丈夫だったそうです。
しかしその後、肺に問題を併発しました。


8月8日の夜、病院から電話がかかってきました。


残念ながら、先生の言った「72時間」が
経つことはなかったのです。



翌日、ペコちゃんを連れてお寺で荼毘に付しました。
トゥクトゥクは、ペコちゃんが大好きだったのです。



110725_1.jpg
大好きなペコちゃん(右)といっしょでうれしそうなトゥクトゥク




胃捻転が起きた場合、飼い主さんがこの病気の
重大さに気がつくかどうかがわんこの生死を
分けるといってもいいかも知れません。

胃にガスがたまっていてとても苦しくてもわんこは
動き回ることができるため、まず様子を見ようと思う
飼い主さんもいるようです。


それが夜中に起こったら? 


朝まで待って病院に連れて行こうと思ったなら、
まずわんこの命はありません。


現にうちも宇庵パパは、病院に連れて行くことを渋りました。


夜中でもう寝る時間なのに。
明日は仕事がある。
こんなに動き回っているのになんで?



そう思ってしまうのは仕方ないかもしれません。


この病気は、夜中に発症することも多いそうです。

だからわんこを飼っている皆さんには、
こういう病気もあるということを知っていただきたいのです。

胃捻転という病気のことをどうか頭の隅にでも覚えておいてください。


症状などもう少し詳しく知りたい方は、こちら





人気ブログランキングへ
 

にほんブログ村 犬ブログへ
↑犬ブログへ
「バセットハウンド」はこちら
「Eコッカー・スパニエル」はこちら
「ゴールデン」はこちら
「MIX中型犬」はこちら
スポンサーサイト

| 病気 | 18:05 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

すごく勉強になりました。読みながら泣いてしまう程。
自分の子(バセット♀×2)と置き換えてしまい、もし全く同じ状況で病院に行くのが遅れてあの子達が死んでしまうような事があれば、その後夫婦関係を続けていくのは無理だろうな・・・旦那を絶対に許せなくなってしまう・・・と思いました。
言葉で訴える事ができず我慢強いワンコ、異変を感じたらとにかく病院に連れて行くなど最善をつくします!
ブログにするのも辛かったであろう体験を後の人の為にのせてくれて本当にありがとうございます。

| ふじこママ | 2011/07/28 12:39 | URL |

★ふじこママさんへ

コメントどうもありがとうございます。
そして、読んでくれてどうもありがとうございました。

知らなくて処置が遅れたために死なせてしまったら、
それは犬にとってはもちろん、飼い主さんにとっても
とても不幸なことだと思います。

ひとりでも多くの飼い主さんに知っていてもらいたい病気のひとつです。

ふじこママさん、バセット2匹飼ってらっしゃるんですね。
2匹で遊ぶところ見てみたいなあ。
迫力ありそうですね。(^_^)

| 杏香@ほほえみの国 | 2011/07/29 00:10 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hohoemiland.blog89.fc2.com/tb.php/158-db845c80

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。