わんわん・タイランド

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

我が家のメンバー紹介

タイのバンコクに住んでいます。
元々動物が好きで、タイ人と結婚してバンコクに移り住んでから、
わんこを飼おうと思っていました。
初めに出会ったのが、イングリッシュ・コッカー・スパニエルの
「パクチー」です。

pakchi
いつも元気なパクチー


その次にうちに来たのがバセットハウンドの男の子「ダンボちゃん」。

dambo
ちっちゃかった「ダンボちゃん」


そして、続いて我が家にやってきたのは、
バセットハウンドの男の子「トゥクトゥク」。

tuktuk
いつもマイペースな「トゥトゥク」


しばらくして、アニマルクリニックから譲り受けた
イングリッシュ・コッカー・スパニエルの「ペコちゃん」。

peko
我が家のマスコットガール「ペコちゃん」


ペコちゃんと同じころに、近所に迷いこんできた
野良わんこの「シロ子ちゃん」。

shiroko
野良出身だけどお上品な「シロ子ちゃん」


最後に、先月縁があってうちにやってきたのが、
おてんば娘の「ソムタム」です。

somtam
超おてんば娘「ソムタム」



残念ながら、ダンボちゃんは、ペットショップから引き取った時点で
病気にかかっていて1週間もしないうちにいなくなってしまいました。
ペットショップで見かけて、その後、何回か見に行っていたのですが、
そのたびに弱っていくようでかわいそうになり飼うことにしたのですが、
そのときにはもう遅かったのです。

そして、11年一緒にいた「トゥクトゥク」。8月のある夜、急激に腹部が
膨らみ、あわてて病院に連れて行き、そのまま緊急手術。「胃捻転」
でした。手術はうまくいったかに思えたのですが、2日後に容態が急変、
2度とうちに戻ってくることはありませんでした。


現在は、宇庵パパと、杏香ママ(私)と、お茶目な4匹で楽しく、
騒がしく暮らしています。
どうぞよろしく。
スポンサーサイト

| はじめに | 18:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。